MAMA BLOGWEB Magazine

プロ直伝!ロングヘアのアレンジ

 

 

およばれした時や発表会、少し特別な日にこどものヘアアレンジに挑戦してみませんか?

 

 

 

RIOのモデル撮影の現場で、

プロのヘアメイクさんにアレンジのコツ!

聞いちゃいました!

 

 

まずは髪全体をヘアアイロン(コテ)で巻いていきます。

 

 

 

そしてポニーテールを作っていくのですが、

子供は髪が細く、ボリュームも少ないので二カ所に分けて結びます。

 

 

 

 

このひと手間で大分ボリュームが出るそうです!

 

 

 

サイドの髪の毛を残し、

まとめて結びます。

 

 

 

 

編み込みに挑戦される方はこちらを参考にしてみてください↓

 

 

 

 

編み込みは一見難しそうですが、コツをつかむと簡単だそうです♡

 

 

 

そしてまとめて結んだあとは、髪の毛を引き出していきます。

 

 

 

 

大きな束で取らずに細かく、沢山引き出すのがポイントだそうです!

 

 

最後にサイドに残しておいた髪の毛をねじっていきます。

 

 

 

ゴムを隠すように結び目で交差させます。

 

 

 

 

取れないように下からピンで止めて…

 

 

 

子供の髪の毛は柔らかく毛量も少ないケースが多く難易度が高いですよね。

 

でも子供の頃ママにアレンジしてもらった髪型というのは

大きくなっても思い出に残るものだと思います♡

 

大切なコミュニケーションの1つとして、ぜひ特別な日に挑戦してみてください!