MAMA BLOGWEB Magazine

週末のとっておき“パパ料理”

このレシピを紹介してくれるのは、
RIOオンラインストアの店長、大須賀さんです!

大須賀さんはとにもかくにも七輪を愛していて、
七輪料理に目覚めてから4年間ほぼ毎週七輪でこの豚丼を作っているそうです・・・!


そんな七輪マイスターの大須賀店長がおすすめする、間違いなく美味しい豚丼のレシピは必見です!!

・七輪 ・網 ・火起こし兼用火消しつぼ
・炭 ・着火剤

用具は全てホームセンターで揃えることができます!
七輪は安いものだと2,000円以下、火起こし兼用火消しつぼも2,000円程。
七輪デビューで一式購入しても5,000円程度で揃える事ができます。

七輪を使う時に火起こしが大変そうなイメージがありましたが、火起こし兼用火消しつぼを使えば
大須賀さんいわく「マジ放置で火がつく」そうで、
炭と着火剤を入れて放置しておくだけで火が起こせるそうです!

・豚肉ブロック ・十勝豚丼のタレ
・ごはん ・刻みネギ

お肉はブロック肉を買って、なるべく大きくカットした方が美味しくできるそうです。

スライス肉でもいいそうですが、オススメはブロック肉!

タレはこの“十勝豚丼のたれ”一択!

旅行や出張先で、その地域でしか買えないソウルフードを買う趣味があり出会ったそうです。

楽天やAmazonでもお取り寄せ出来るので、気になる方はぜひ♡

豚肉ブロックをカットします。

この時、なるべく大きく(長く)切るようにするのがポイントです!

七輪で焼いていきます!

ある程度火が通ったら一度たれに漬けて再度焼きます。

この工程を2~3回繰り返します!

中までしっかり火が通ったらOK!
めちゃくちゃ美味しそう〜〜〜〜〜!

ごはんに乗せて、刻みネギを散らしたら完成です!

子供用はお肉を小さめにカットして☆

ぺろりと完食!
子供たちにもいつも大好評です♪

炭は火起こし兼用火消しつぼに入れて蓋をしておくだけでOK。
次回使う時はここに着火剤を入れればOK!


しかも一度使った炭は水分が飛んで
次に使う時燃えやすいんです!


七輪本体は洗う必要がなく放置でok!
後片付けもBBQに比べて断然ラクですね!!

豚丼に関してのお問い合わせは下記の問い合わせフォームより、大須賀店長あてにお願いします!笑